fc2ブログ
-

Aunt Carrot's Blog

Category: 流鏑馬  

逗子海岸流鏑馬。。。no.5

・・・・・笠の鬼面が外され最後の競射・・・・・



20141116ho303.jpg






20141116ho304.jpg





20141116ho305.jpg

二の的、全然命中しないのでアップで撮っていたら、この時命中したのです(苦笑)
お隣の滋賀県のmasaさんも、、、ね、、(笑)
そのお隣の海老名の人はいつも根気強く的狙いしてるのでバッチリでしょう(笑)



20141116ho307.jpg

初陣の射手さんも堂々と競射まで残りました。
頼もしいですねぇ~♪
来年の逗子海岸では射籠手に御紋が入りますね。



20141116ho309.jpg

今年の武田流流鏑馬、全ての行事終了~♪



20141116ho311.jpg

お手伝いの中学生たちにも良い思い出の一日になったことでしょう。




20141116ho312.jpg

間近で土器的からこぼれる紙ふぶきを見て大喜び。。。



20141116ho313.jpg

的中の合図の御幣をあげる仕草がどこか恥ずかしげでも懸命で。。。。。





20141116ho306.jpg

いつも素敵な走りを見せてくださる射手さんが今回は馬場末でお手伝い。。。
的中しなかった時、天を仰いで心から悲しそうなお顔をなさって、じんとしました。。。





20141116ho308.jpg





20141116ho310.jpg






20141116ho314.jpg

蹴り上げられる砂、その向こうに海、、、、、
逗子海岸の流鏑馬は最高です。


とっても混雑していて良く見えないって時はこんな見物席もありますよ。

それは、、、








20141116ho315.jpg

ね、良い場所でしょ!


これで逗子海岸流鏑馬おわりです。



スポンサーサイト




Newer Entry小湊鉄道飯給駅の秋。。。千葉県市原市飯給

Older Entry逗子海岸流鏑馬。。。no.4

 

Comments
Edit
的よりも射手の一挙一投足が気になる方です。多分、私も冒頭のシーンのような狙い方をすると思います。うまく撮れることはないと思いますが。(´Д⊂グスン

いよいよ明日は秩父夜祭りです。足掻いてきます。
Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Edit最初に流鏑馬の記事を拝見したとき
人の躍動感、スピード感、衣装の美しさ、などに
大きなインパクトを受けましたが、
今回の記事はそれだけでない表情を見せてくださって
うれしいです、ありがとうございます。
参加者、見物人それぞれいろんな気持ちで
このイベントを楽しみにしているんですね。
最後から2枚目、ジーンときました。
こんにちは、aunt carrotさん、またお邪魔します。
Edit
こんばんはー
 流鏑馬シリーズありがとうございました♪
中学生達の中から将来、絶対に流鏑馬を始める人が出てくるでしょうねー(^o^)丿
最後から二枚目の写真、ほんとカッコええなあーーーーー!
特等席も良いけど、揺れて写真は撮れないよねー(笑)
Editこんばんは
厨子海岸流鏑馬シリーズ、最終回、お疲れ様でした^^
今回も素敵な画を沢山見せて頂きました^^
蹴り上げられる砂の画、とても素晴らしいです!
画から躍動感が伝わってきます^^
特等席にはカメラは持って行けません・・・
落としたら号泣ものですw
Edit
aunt carrotさん、おはようございます♪

射手さんの流れるような動作が捉えられているお写真を拝見して
素晴らしい・・・と、ため息が♪
2枚目の右腕とか、翻る袖とか、舞い上がる砂とか・・・
さすがにaunt carrotさん、色々と工夫されて撮られていて見応えがありました。
今回も流鏑馬のお写真たっぷり楽しませていただきましたよ~。
ありがとうございます^^
Edit
こんばんは♪

思わず息がとまりそうなほど圧倒的な迫力を感じました
特に1枚目と2枚目、射手だけでなく馬の表情もたまりません♪
10枚目と11枚目のシルエットにした心憎い演出と最後から2枚目の砂の舞い上がったショット
もう脱帽ものです^^
Edit
シャッターを切らなかった場面は脳裏の片隅に残しておきましょう

逗子海岸楽しかったです。

拍手です。
Editいつもありがとうございます。
AzTakさん
いよいよ明日ですね。
blogの方も大勢いくことでしょうから、あちこちでUPとなるのでしょうね。
楽しみです。

鍵コメさん
いつもありがとうございます。

kozoh55さん
大変嬉しいコメントをありがとうございます。
流鏑馬はただ馬が走って矢を射るのでないよと
言いたかったのです。
受け止めてくださって、とても嬉しいです。

onorinbeckさん
これがきっかけで流鏑馬の道へ、なんて子がいたら良いですね。
そう、特等席は撮りずらそうですよね。
それよりも見物人が全員海に向かっているのですから
それにも耐えなければなりませんよ。
それとあまり的の近くにくると危ないので、
ちょっと遠くにやられます(笑)

土佐けんさん
ありがとうございます。
そうそう、カメラがね、、、、(笑)
不通に落とすくらいなら助かるけど
水没は絶体絶命ですよね。

Mikaさん
いつも長い記事におつきあいくださって
ありがとうございます。
見てほしいっておもうところを受け止めて下さって
とても嬉しいです。

なべさん
この馬は八龍といいます。
とても優しい馬で牧場にいるときはポニーが後をついてまわるほどです。
牧場の中をポニーを従えて歩いてる姿には涙がでそうになります。
心憎くはないのですよ。
真逆光になる為です(笑)
ありがとうございます。

ハマのひろさん
紙吹雪が散ったのは撮れてるんですよ。
でも的が割れたのを撮り損じました~♪
短気だから待てないのです(笑)
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 < >