-

Aunt Carrot's Blog

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 流鏑馬  

三島大社流鏑馬神事...2014.8.17...no.3



競射

成績の良かったものだけが選ばれて小さな土器的を狙います。

20140817misima300.jpg

暑さの為でしょう、なかなか二の的の前では土器的が命中しません。
再度行われることになり、ドキドキと待っていると。。。。。。




20140817misima301.jpg 

ど真ん中命中~♪





20140817misima302.jpg 

中から五色の花吹雪が舞い落ちます。。。






20140817misima303.jpg 



凱陣の式

20140817misima304.jpg





20140817misima305.jpg 

最多的中者が奉行の検分を受けます。


猛怒もありましたが(苦笑)、猛暑の中、馬も射手さんも最後まで頑張って楽しませてくれました。
感謝です。





20140817misima306.jpg

武田流流鏑馬はひとつひとつの所作が大変美しいのも魅力です。
奉行の前を通る時、鐙から足をはずし頭を下げています。
何度見ても美しい!。。。。




真夏の三嶋は撮るのが大変で、どこまで体力が持つだろうかといつも不安です。
今回は一緒に行ったjijyoが帰ったら具合が悪くなって食事もとらずベッドに。。。。。。
以前は一緒に行ったottoも、あんな炎天下はもう無理と行かない。。。。。
会場であった「やぶなびさん」も、どう撮ろうとかいろいろ考えてたけど暑くてダメだったと
汗びっしょり。。。。。
昨年もう三嶋は行かないと宣言したtshowaさんはやっぱり来なかったし。。。。。

私、来年の夏にはこの日に何を撮っているのだろうね。。。。。



スポンサーサイト

Newer Entry三島夏祭り。。。2014.8.17

Older Entry三島大社流鏑馬神事...2014.8.17...no.2

 

Comments
Edit
本当にお疲れ様でした。土器の的は小さくて当てるのが大変なものをよくぞ当てたものです。それをまたばっちり撮って、ナイスショットです。
真夏の撮影は私も苦手で、汗がポタポタカメラ本体やレンズに滴り落ちます。焦って拭き取りますが、…。ハゲ&デブ&汗っかきの三重苦だなあと思う瞬間です。(^_^;)
Edit
自分ならこの馬場でこの日差しなら木漏れ日の当たるポイントでサイドから白馬を流すのと止めるの2カット。
後追いで砂埃、正面から射手と馬を小さく入れて陽炎ぼかしかな。
あと日傘さしている参拝者もいるでしょうからこれと木漏れ日の陰影を入れて1カット。
ほら、来年のこの日ここへ行く理由ができましたね(笑)。
Editお見事!。
おはようございます。
集中力凄さを観させて頂いて、唯々感動です。
凄い事です。
写す方も射手の方も凄い事です。
猛暑の中の取材、ご苦労様でした。
Edit大変でしたね
暑いなか 撮影本当にご苦労様でした 炎天下の下では、参加す人も観客も
大変ですよね 的に当てるのが凄く難しいんでしょね それも流儀に則ってこなさないと
いけないので相当精神力も必要ですね だんだん年を取ると辛くなりますよね
あまり無理せずマイペースで撮影してください。
Edit
流鏑馬良いですねー!(^^)!
一枚目の写真、すごいですわー!矢が飛んでるところをジャスピンですねー。
僕も撮りたいなあ。・・・・
暑くても、炎天下でも、来年、行こうかな・・・・笑
Edit
こんばんは♪

集中力というか、いやこれは執念とも言うべきものでしょうか^^
これはもうただ“お見事!!”と言うほかには言葉が見つかりません
脱帽です
Editこんばんは
一枚目、二枚目、凄いです!
矢が止まっている!
的中の瞬間もお見事です^^
こう言うシーンを捉えられるのは腕でしょうね~~
暑い中、射手さんも撮影されたaunt carrotさんも
お疲れ様でした^^
Edit
AzTakさん
三重苦はたいへんだなぁ(笑)
特に気にしなければ苦にはならないですよ、大丈夫!(笑)
良く歩いておられるから健康的ですよね。
散歩三昧してる限りは少々の太さも気にしない!ですね!

岬めぐりさん
それだけ計画が立っておられるのですから
来年はぜひよろしくお願いいたします!
私は撮影風景を見学に行きます!

さゆうさん
人間が狭いところに寄り集まるというのは
すごい温度になりますね。
終わって解散したら、涼しい風が何処からか吹いてきて
あぁ、今日は風があったのだと思いましたよ(笑)

yoreyoremanさん
そうそう、年を取ると暑さには弱くなりますね。
ファインダー覗き続けてると目がまわってきますよ。
無理せず楽しめるようにしないといけませんね。
心配してくださってありがとうございます。

onorinbeckさん
こんなおばちゃんが撮れるんだから誰でも撮れますよ。
ぜひ来年は!

なべさん
集中力が年々低下してます。
すぐ嫌になっちゃうし、、、(笑)
すぐ飽きちゃうし、、、(笑)

土佐けんさん
腕でなくてカメラです(笑)
カメラが重くて辛いのでミラーレスにしようかと
思ってます(笑)
いつもありがとうございます。
Edit
遮るものが雲か霞であれば諦めもつき易いのでしょうが。
いつも思う。写真見て、アァこの場面自分は撮ってない、ここ見た事無い、、って。
まるで修行みたいだけれど、誰にも撮れない、真似もできない、aunt carrotさんだけにできる、そんな意気込みが伝わってきますよ。
師匠&ご良人は酷暑を乗り越えられたの?
Editありがとうございます!
zafuraさん
本当に雲か霞なら良いですね、しかも前も後もですから(苦笑)
私もzafuraさんのお写真を拝見していると
同じことを思いますよ。
こんな獅子が、こんな場面が、、、、
いつも感動です。
娘といつも感心して拝見しております。
二人とも若いですから(笑)多少のバテはありましたが
元気です。
ご心配頂いてありがとうございます。
Editナイス
三嶋大社には7年前に鈍行節約の一人旅でした
門前の喫茶店で一息入れてから馬場に向かいましたが
猛暑で砂埃だったことを思い出します
流鏑馬がおわり盆踊りのパレードを追いかけて三島駅につきました

aunt carrotさんの迫力ある画面には思わず引き込まれてしまいます
やはり馬力 もといヨッシャの気持ちが大事なんですね~

ナイスです。
Editコメントをありがとうございます。
ハマのひろさん
7年前の三嶋も拝見しましたよ。
日光東照宮も!
今年は京都は都合がつかないので日光に行きたいです。
いっぱい行きたいところがありますから体だけは
丈夫にしておこうと思っています(笑)
今のところ、ヨッシャの気持ちだけはいっぱいです(大笑)
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。