fc2ブログ
-

Aunt Carrot's Blog

Category: 花火  

久里浜ペリー祭花火大会2014.。。2014.7.12

台風一過の7月12日久里浜の海岸に花火があがった。。。
台風のあとの風で形が崩れるものが多かった。
あららら、こららと嘆きながらも花火の元気を楽しんだ。。。



20140712kuihama000.jpg




20140712kurihama001.jpg




20140712kurihama002.jpg






20140712kurihama004.jpg




20140712kurihama005.jpg 




音震わせて。。。。。

20140712kurihama014.jpg 




色、空を突き。。。

20140712kurihama015.jpg 




色、海へと注ぐ。。。

20140712kurihama016.jpg




20140712kurihama006.jpg





20140712kurihama007.jpg





20140712kurihama008.jpg





20140712kurihama009.jpg





20140712kurihama011.jpg





20140712kurihama012.jpg





20140712kurihama013.jpg 


夕焼けの綺麗な久里浜海岸でした。。。


花火は難しい。。。
風が無ければ煙に巻かれて美しい色が見えない。
風があり過ぎると形が崩れる。
今回も下がぱっと広がった線の上にのるのであろう花火が流れておっとっと。。。
花火師さんたちも辛かったろうなぁ。。。

年々花火がレーザーショーのようになってきますね。
ひとつひとつ、ゆっくりあがり、首をどんどん反らして見守り、
開いた姿に拍手しながら波の上に消えるのを見届ける。
そんな丁寧な花火も見たくなります。
昔十和田湖畔で観た花火がとても恋しいです。





スポンサーサイト




Newer Entry荒崎海岸弁天島のスカシユリ

Older Entry城ケ島の漁港

 

Comments
Edit
こんにちは♪
土曜日に久里浜でこんな花火大会があったんですね。
いいなぁ、見たかった。
その時間は東京の職場で缶詰でしたよ(^^;

街を歩いていると、浴衣を着た人が少しずつ増えてきた気がします。
夏のイベントと言えば浴衣、梅雨明け前だけど、気分はもう真夏って人も多いんでしょうね。

花火、上手に撮れていますよ。
あればっかりは風や天候に左右されるから、「時の運」だよね。
最近の花火大会は玉数を増やしたりあの手この手で趣向を凝らしているように思いますが、純粋に花火の美しさだけで魅せてくれる、そんな大会があってもいいですよね。
そういう花火のほうが撮りやすくもあるのだ(笑)。

あ、金曜日は三浦半島デビューしましたよ(^^)。
いいところでした!
Edit
久里浜の花火大会でしたね。あることは承知していたのですが、どうにも行く気が起きなかったんです。
どうも2日連続で動くほどの根性&体力がありません。当日は風が強かったですか。なさすぎても、ありすぎてもだめなんですね。うーーん、難しいものですね。私の経験では、煙で音ばかりというのが多かったのですが、強風で火薬が流されてしまうのもあるんですね。なるほどねえ。
Editこんばんは
もう花火の季節なんですね~
夏だ!
上手く花火を捉えておいでじゃないですか^^
僕はまだ花火を撮ったことが無いんですよ(^^;
赤提灯の大将に花火の画をリクエストされているんですが
暑い、人出が凄い、蚊がいる・・・の三重苦・・・
そしてまだ、未知の世界、僕の腕で撮れるんだろうか(^^;
Edit
この度は訪問カキコありがとうございました<(_ _)>

早くも花火大会ですか?
って、もうじきいろんなところで開催されることでしょうね。
やっぱり花火は美しいな。
また遊びに来ます。
Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Edit
こんばんはー、
 すごい!すごい!
もう花火が始まったんですねー!
写真、すんげぇー上手に撮れてますやん。花火ってほんと難しいですもんねー。
特にね、最初の写真、船に降り注ぐような花火、とっても見事です。
Edit花火
こんばんは 1枚目の写真が、わたし的にインパクトがありますね
花火の風にあおわれ流れて見えます そして下に写るフエリーですかね
こんなにはっきり見れるですね

Editいつもありがとうございます。
まっささん
三浦半島デビューおめでとうございます。
これで東京出張の時は時間があれば三浦半島にと
決まりましたね。
これからもどんどん来てくださいね!

AzTakさん
ご自分のペースでのんびりと散歩三昧してくださいね。

土佐けんさん
頼まれてるのなら撮らないと!(笑)
花火は観客の中からは撮らないので楽ですよ。
流鏑馬が一番撮影がキツイので、それから比べると
私的には楽です。

おぐっちさん
楽しませて頂きました。
また伺います。

鍵コメさん
いつもご訪問頂いてありがとうございます。
LINKの件もありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。

onorinbeckさん
花火の下に見えてるのは花火の見物の船です。
どんな風に見えるんでしょうね。
乗ってみたい気もします。

yoreyoremanさん
下に写ってるのは花火見物の船です。
ちょうどいいところにいてくれて絵になりましたよ。
yoreyoremanさんも凄いインパクトのある絵撮ってましたね。
あれは良いですよ!
Edit線香花火のような
姿の打ち上げ花火を見て、嬉しくなりました。
そうか、そうですね、日本人は改善・改良が好きだから
新しい姿を求めて花火も変化し続けているのですね。
でも、確かに50年位変化しない花火大会というのも
あったのでしょうね、十和田湖でしたか、見たのが、、
ふと我に返ると、花火自体見なくなって久しいkozoh55なのに
気が付きました。
何をそんなに急いでいるのででしょうね。
繰り返し、繰り返しの日々を、確かめながら生きていく
そんな生き方も普通ですね、確かに、
またお邪魔します。
Editいつもありがとうございます。
kozoh55さん
三浦半島は海岸一帯で花火大会があるのです。
子供の頃から花火大好きなのです。
撮るのは割といい加減にリモコンで撮って
花火自体を楽しむようにしています。
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 < >