FC2ブログ
-

Aunt Carrot's Blog

Category: 横浜  

2014横浜山手西洋館フェスタJune。花と器のハーモニー。no.6

外交官の家 : 受け継がれる暮らしの美

現代英国陶芸の器と六月の美しい花々。。。

20140607ga000.jpg




20140607ga001.jpg




20140607ga002.jpg




20140607ga003.jpg




20140607ga004.jpg




20140607ga005.jpg




20140607ga006.jpg




20140607ga007.jpg



20140607ga007-1.jpg




20140607ga008.jpg




20140607ga009.jpg




20140607ga010.jpg




20140607ga010-1.jpg




20140607ga011.jpg




20140607ga012.jpg 


外交官の家は重要文化財に指定されています。
明治43年に明治政府の外交官、内田定槌邸としてアメリカ人建築家J.M.ガーディナーの
設計により 東京都渋谷区南平台に建てられ、平成9年に横浜に移築されたものです。

この日は偶然、「英国現代陶芸にまつわる話」が開催されていました。
イベントの開催される1週間の間に、ティパーティー、フラワーアレンジメントの教室、
中国茶のおもてなしの教室、、、、、、、、
楽しいイベントが盛りだくさんです。
写真を撮るほかに、そんなイベントにもいつか参加してみたいなぁと思います。
スポンサーサイト




Newer Entry横須賀美術館。。。紫陽花の散策路

Older Entry2014横浜山手西洋館フェスタJune。花と器のハーモニー。no.5

 

Comments
Edit
日本人が自ら住むために建てた洋館で、西洋人が住むために建てた洋館とは違うところがあります。だから、こういう飾り立ては、案外似合わないのではないかという先入観がありました。
でも実際に写真を拝見すると、なかなかどうして、凄いものです。飾り立て方次第なんだなあと、改めて認識し直しました。
Edit
お庭も含めての洋館、見事なバランスですね。
ラストの木製の階段。
建てられてから、いくつの情景がこの階段を通ったことでしょう。
歴史の重みより、歴史の温もりを感じました。
とっても素敵です♪
Editきらきら
素晴らしい館ですね お庭も調度品も目をみはりますね
陶器もどれをみても洗練され フラワーアレンジメントも
素晴らしいです こんな所に住めたらいいですね
Edit
最後の階段の木目が
いいですねぇ・・

懐かしい感じがします。
Editこんばんは
今日も素敵な画をありがとうございます^^
余り室内撮影をしない僕ですが
今後の撮影の参考にさせていただきますね^^
神戸の異人館に連れて行ってと助手に
言われていますので(^^;
Editいつもありがとうございます。
AzTakさん
それぞれの館を担当されるフードコーディネーターさん、
フラワーデザイナーさんの力の見せ所ですね。
毎回、ひとつとして同じものがなく新鮮に楽しませて頂いています。

llamaさん
そうなんです、この階段なんです!
とっても美しいです。
単に磨いた階段でなく、多くの喜びの時間を運んだ階段、、、、
使い込まれた美というものがありますよね。
この階段はいつもゆっくりゆっくり昇り降りしています。

yoreyoremanさん
ほんとうに素晴らしいですよね。
住みたいですか?
私は見るだけで良いです。
だってお掃除が大変そうですから、、、(笑)

eemy♪♪さん
そうこの木目を見ると何故か懐かしいです。
ゆっくりゆっくり味わってしまいます。

土佐けんさん
神戸の異人館、良いですよねぇ~♪
行ったことがありますよ。
うろこの壁や風見鶏、、、素適でした。
助手さんと楽しんできてくださいね。
Editこんにちは♪
今日は、あえてこちらにコメント・・・を。
先日、訪れた「外交官の家」
雰囲気がぜんぜん違いますね。
あの時は、赤系が多かった印象でしたが、
今回は、季節柄でしょうか?
緑が目について、よりシックさを感じますね。
おう、あのサンテラス!!庭のイメージでしょうか?
ウエディングドレスとブーケ。
女性の永遠のあこがれですよね。素敵!!
スイーツも美味しそうです。

で、ラストの使い込まれた階段、光っていて、
自然素材の良さが出ていますね。
私は新建材はだめで、自然素材に目がいきます。

西洋館巡り、お疲れ様でした。
私は行けなかったので、こちらで楽しませて頂き、ありがとうございました。
Editいつもありがとうございます。
梅サクラさん
山手西洋館は普段でも素適なところですが、
イベントのあるときは格別です。
見逃せません。
ただ人も多いので人の切れ間を狙って撮っているので
時間がかかります。
まる一日がかりです。
でもそれだけに全館撮った時は嬉しいですよ。
丁寧に見て下さってありがとうございます。
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 < >