-

Aunt Carrot's Blog

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 横須賀市  

田浦梅の里。。。no.3

201403035000.jpg



201403035001.jpg



201403035002.jpg



201403035003.jpg



201403035004.jpg



201403035005.jpg


山登りが趣味という女性に出会った。
この日も三浦アルプスを越えて梅を見に来たという。
そして、二度目のお昼を食べるという。
いっぱい歩いて、いっぱい食べて、元気溌剌の人だった。

展望台から海を眺めていると、見える船の名前をずらずらと
言ってのける人にも会った。
航海士だったというその人は東京から来たという。

梅を眺めて、写真を撮って、いろんな人との出会いがあって。。。
スポンサーサイト

Newer Entry鎌倉八幡宮 段葛の玉縄桜

Older Entry田浦梅の里。。。。。no.2

 

Comments
Edit
梅との出会いばかりでなく、素晴らしい人たちとの出会いもあったようですね。
そういう生き方を私も目指しているのですが、なかなか思うようにはいかないものです。
Edit
おはようございます。
色んな人がいるもんですねー!でも、そういう人とのちょっとした出会いって素敵です。
グリーンをバックにした梅の写真、綺麗ですねー♪
Editこんにちは。
いろんな人たちとの出会いがあって、写真撮影が楽しくなりますね。
梅もいまが一番でしょうか?
淡い色合が素敵な写真ですね。
Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Editこんにちは
色鮮やかですね!
いろいろな方との出会い 刺激されますね^^
そういう光景を思い浮かべるとaunt carrotさんのお人柄も分かるようです(*^^*)

Edit梅の花
梅は香りが好きです、近づくとほのかに匂ってきて、春が来たなあと思わせる。
2年前くらいに僕的な梅の名所が工事で、「なんだかなあ。」になりました、
当然撮る気もなくなってますが、、、、、、。
今回東京で撮ったんで今年のノルマは果たしのんびり新潟のこれからの梅探しますわ^^
Editこんばんは
梅の愛らしさ、美しさを見事に表現されておられますね^^
今日は大雨が降り、風も強くなりました。
梅もそろそろ終わりでしょうか・・・
春が一歩一歩近づいて来ています^^
Editどなんふうに
リラックスして街歩きしていたら、
素敵な人との出会いができるのでしょうか
お晩です、aunt carrotさん。
背景の変化がそれぞれの梅を
さらに引き立てているのですね。
梅の繊細な姿が伝わってきます。
大根のはっぱをぴょんと出して
歩く旅人は、なんともかわいい姿だってでしょうね。
またお邪魔します。
Edit
AzTakさん
おしゃべりばぁさんですから、
すぐ知らない人とおしゃべりしてしまいます。
おしゃべりオーラが出てるんでしょうね。
良く話しかけられたりしますよ(笑)

onorinbeckさん
梅のバックにあるのは木の下に咲いている水仙の葉です。
さすがに大雪の為に花は撮るほどでなかったので
葉の緑を入れてあげました。
この梅は名前がわからないのですが、鮮やかで綺麗でした。

masaさん
写真を撮りにでかけると良くあちらに良いところがあります、とか
すぐ近くにもっと綺麗なところがあります、とか、教えて頂きます。
カメラの設定について教えてくださる方もあります。
そんなひと時も楽しいものですね。

鍵コメさん
いつもありがとうございます。

モカさん
ビックリするほどの鮮やかな梅でした。
名札がついてると良いですよね。
なんという種類なのか調べてみようと思いつつ
怠けてます(苦笑)

犬山にゃん太郎さん
すごい行動力に驚いています。
夜行バスで三浦半島に来て、そのあと東京に行ったのですか?
見習わなくては!

土佐けんさん
花を引き立たせるために周りの色を探しますが、
今回は下地に水仙があったので楽しかったです。
こちらも大雨と強風でした。
梅もそろそろ終わってしまいますね。
桜が楽しみですね。

kozoh55さん
長い階段が辛くて途中で皆さんが聞きます。
どうですか?上は?と。
咲いてますよ、大根ももらえますよって言うと
皆さん、「頑張る!」って登っていきましたよ。
楽しい時間でした。
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 < >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。