-

Aunt Carrot's Blog

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 流鏑馬  

小田原梅祭り流鏑馬神事。。。2014.2.11。。。no.4

奉射 板小的
命中するとぱぁーんと良い音が響いて割れます。
20140211i000.jpg




20140211i001.jpg




20140211i002.jpg




20140211i003.jpg




20140211i004.jpg





ちょこんと尻尾を立てて走る源太産衣
20140211i005.jpg




大好きな泥はね。。。
20140211i006.jpg




20140211i007.jpg





20140211i008n.jpg





20140211i009.jpg




タイトル「見惚れる人」(笑)
20140211i009-1n.jpg





20140211i010.jpg



御殿場線とのコラボ + 公式カメラマンたち 。。。
20140211i010-1n.jpg





競射
土器的に命中すると中から五色の紙ふぶきが舞います。
20140211i011n.jpg




ど真ん中~♫
この時の射手さんの右手が惚れ惚れするのです。
命中してる時、すでに次の矢に手がかかってます。
美しすぎる姿!!!!!
20140211i012.jpg




20140211i012-1.jpg




中から五色の紙ふぶきが出て来るのを確認しながら走ってます。
手には次の矢が。。。。。
射た瞬間から次に射ることが始まっているのですね。
素晴らしいですよね!!!!!
20140211i013.jpg




目線は次の的に。。
阿部射手、馬は今回初登場の「月数」(つきかず)
安部射手が今回の最多的中者でした。
20140211i014n.jpg




五色の紙ふぶきが舞っています。。。
20140211i015.jpg





20140211i016.jpg



止の太鼓がなり終了。。。
20140211i017.jpg


寒風吹きすさぶ、の言葉がぴったりの超寒い中での流鏑馬神事でした。
湿った田圃の上に敷かれたブルーシートが冷たくて
足の指が攣りっぱなし。。。
観客も寒さのあまり途中で帰る人多数だったり。。。
そんな中、おみかんを下さった方、お菓子をいっぱい下さった方、
お名前を教えて下さった方、、、、、、
ありがとうございました。
又、どこかでお会いしましょう。
楽しい時間をありがとうございました。
スポンサーサイト

Newer Entry北條太鼓

Older Entry小田原梅祭り流鏑馬神事。。。2014.2.11。。。no.3

 

Comments
Edit
aunt carrotさん、こんにちは♪

迫力満点の流鏑馬のお写真楽しませていただきました!
どのショットもaunt carrotさんの
流鏑馬を思う心が写っているように感じました。
走っているところも、もちろん素晴らしいですが
最後から2枚目、みなさんが静かに去っていく後ろ姿もかっこいいですね。
「どうもありがとうございました。お疲れさまでした」と声を掛けたくなりました♪
Edit競射
競射の土器が割れる写真
こんなベストタイミングは初めて見ました。
1枚だけなら偶然でしょうが、複数枚あるのは驚きです。
そんな緊張した中でも、ピンポイントのアップ写真や、走り去るときの泥はねなど撮る余裕に拍手
Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Editこんにちは。
勇ましいです。
的が射られた時は迫力あるのでしょうね。
「見惚れる人」ナイスショット!
公式カメラマンは櫓を組んでの撮影ですか?いい写真が撮れたかな。
Editこんにちは
ど真ん中に命中の瞬間凄いですね!
射手さんは凄いけどaunt carrotさんも凄いです!
女性の方もかっこよく美しいですね^^
Edit素晴しいですね♪
流鏑馬のお写真、1から見せて頂きました。
正にAunt Carrotさんのライフワークですね。
細かく解説もされて、流鏑馬を知らない私も、
知る事ができて、良かったです。
バックに御殿場線や梅の木があって、
変化に飛んだ画になっていたと思います。
矢を射る瞬間、放たれた矢が、的を射抜く瞬間。
とてもgood timingなお写真ばかり。
素晴しいです♪
並んで帰られる後ろ姿、格好よいですね。
Edit
 こんばんは。

 流鏑馬神事の躍動感と臨場感が伝わってくるいい写真ですね。
 矢が的を射る瞬間を捉えてらっしゃるのはさすがですね!

Edit
こんにちわ。
長玉では取れない画ばかりでいいですね。
土器三寸のアタリ矢、お見事です。

客席から500mmだと焦点距離流すぎてダメでした~(^^;
短いのももっていかないとだめですね・・・
壱の的側は関係者少ないんですね。
弐・参の的側は関係者緑ベストがいっぱい・・・(x_x)
Edit
こんばんはー、
 本当、流鏑馬ってスゴイですよねー!
当るもんなんだあ!木の的がパキッって割れるタイプはニュースで見た事ありますが、
土器の的ってあるんですねー。
来年は見に行ってみたいです♪
Edit
臨場感がありますね♪
さすがです!!
動く被写体って苦手・・(涙)
Edit
家周辺の「雪溶かし作業」が漸く終了で一安心、やっとPC前に座れました。
ひた走る射手の姿が風雪の中に開く寒梅と共に写され、緊張感が漲ります。電車、架線、山なみ、屋根、スタッフ、緑服等々悉く料理されまくり、これがカメラマン泣かせの梅祭りの醍醐味だと教えてくれる圧巻の2014シリーズになりましたね。お疲れ様。

Editコメントをありがとうございます。
Mikaさん
私の代わりに御礼を言ってくださって
ありがとうございます。
暑くても寒くても頑張る射手さんたちに
大感謝です。

樂さん
不思議なものでね、矢を構えたときに、
これはいけるってわかります。
あとは連写するのみです。
ど真ん中命中を撮らせてくださった阿部射手に
感謝するのみです。
大好きなものだから、いっぱい撮りすぎてあとで
整理するのに頭が痛くなっちゃいますよ(苦笑)

masaさん
ヘルメット被った工事人風の方、実は馬が走ったあとの
馬場の砂をならす人なんです。
ここだけの風景です。
高いところから馬を撮るってどうなんでしょうね。
馬の綺麗な脚が短く写ってないかなぁと(苦笑)

モカさん
武田流には女性の射手さんが結構おられます。
女性も頑張ってます。
長い髪がなびいて絵になりますよね。

梅サクラさん
全部見てくださってありがとうございます。
なかなか上手くなりませんが、いつも楽しく撮っています。
今年は梅が咲いていて嬉しかったです。
御殿場線は1時間1本ペースですから運が良かったです。
晴れていれば富士山もコラボできたのですが、って
そこまで欲張ったらいけませんね(笑)

とっしゃん@SHIMAさん
なかなか上手くはなりません。
それでも楽しいものですから流鏑馬といえば飛んでいきます。
ま、それで良いかな~と思っています(笑)

tshowa000162さん
お疲れ様でした。
相変わらずの消防団の位置と向き、緑ベストの多さ、、、
田んぼの冷たさ、、、
変わらないのでしょうね。
うちの家族はみんな「あの寒さだけは駄目だ」と誰も
行かなくなりましたよ(笑)

onorinbeckさん
今回は強風の為、あたりが少なかったです。
途中で若いカップルが来たので女の子のほうを
私の椅子に座らせてあげました。
そしたら、バンバンと続けて当たって周囲で大喜び。
強運の彼女をもった彼も自慢げでした(笑)

eemy♪♪さん
動く被写体、私も苦手ですぅ~♪
もっと上手になりたいです。
ものすごい集中して撮ってるので帰りの電車では
いつも口開けて爆睡してます(大苦笑)

鍵コメさん
見てくださってありがとうございます。

zafuraさん
雪かきの次は雪溶かし作業がありますね。
我が家も家のまわりに積んだ雪を崩しては
陽にあててやっと綺麗になりましたよ。
今回の流鏑馬、ウルトラ寒い流鏑馬でした。
指は凍えるし体は固まるし、ちょっと辛かったです。
ただひたすら一生懸命、撮りました。
天気が悪かったので真逆光だけ避けられたのが
ちょっとの救いでしたよ。
晴れれば辛い、曇れば寒い、、、なんとも、、(笑)
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。