-

Aunt Carrot's Blog

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 流鏑馬  

笠懸はここが凄い!


にほんブログ村

20160529ka000.jpg

これがいつも見る流鏑馬の姿
「笠懸」ではこれだけで終わりません。


20160529ka001.jpg

いつもは射終わるとまた元の馬場元まで歩いてもどりますが、
笠懸は又射ます。


20160529ka002.jpg

手にした弓矢が馬の頭を越えるために高々とあがります。



20160529ka003.jpg

体をねじって右下の的を射ます。
「馬手筋違(めてすがい)」の射法。
カーブのある浜で2mほどの弓を馬の頭を越え、この技、、、、、、しびれます~♪


20160529ka009.jpg

これは2012年の上賀茂神社笠懸の時の一枚。
体をねじって下方の的を射るのが良くわかる一枚です。


20160529ka004.jpg

射終わると、この姿。
また弓を高々と上げて馬の頭を越えます。



20160529ka006.jpg

弓が左にもどりました。


20160529ka007.jpg

次はこの左下の的を狙います。
「弓手筋違(ゆんですがい)」の射法。
ここで撮ると人に矢が行きそうにみえてしまいますが。。。


20160529ka010.jpg

こちらは京都上賀茂神社笠懸のときの一枚ですが、
ちゃんと的と見物人との距離はありますから大丈夫なんですよ。
しっかと的が割れていますね~♪


20160529ka008.jpg

見事に割れた的。。。





三浦一族のお家芸として永く伝えられてきた「笠懸」が
三浦一族終焉の地となった油壷で毎年慰霊祭とともにご披露されています。





ー  三浦道寸祭り笠懸 -







ランキングに参加しています。
ポチっと応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村

コメントは拍手コメントにお願いいたします。
初めての方はURLを添えてくださいね。
スポンサーサイト

Newer Entryカメラ目線

Older Entry気迫


12345678910111213141516171819202122232425262728293006 < >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。