fc2ブログ
-

Aunt Carrot's Blog

Sort by 02 2014

Category: 三浦市  

三浦海岸桜まつり。。。。no.2

小松が池の周りも春色に染まる。。。
20140225na000.jpg



20140225na001.jpg



20140225na002.jpg



20140225na003.jpg



20140225na004-1.jpg




20140225na005.jpg



20140225na006.jpg



20140225na007.jpg



20140225na008.jpg



河津桜の下には菜の花の可愛い世界が。。。
20140225na009.jpg



20140225na010.jpg



20140225na011.jpg



20140225na012.jpg



20140225na013.jpg


河津桜といえば、有名な伊豆の河津の河津桜です。
三浦半島は伊豆半島と気候が似ているそうで、
「三浦海岸まちなみ事業協議会」と言う有志のグループが
平成11年から河津桜の苗木1千本を植え、平成14年からはじまった桜祭りです。

原付を置く場所が下の土が柔らかいからと板を持ってきて下さったり、
大根一本しか買わなかった私にまで丁寧に頭を下げて下さったり、、、
桜だけでなく人の温かさも毎年人を呼んでいるのでしょう。
スポンサーサイト




Category: 三浦市  

三浦海岸桜まつり。。。。no.1

京急電鉄の三浦海岸駅から線路沿いに小松ヶ池公園までの約1kmには、
約1,000本の河津桜が植えられています。
河津桜は早咲きで知られ、線路沿いには桜のほか、菜の花も同時に咲き並び、
色とりどりの景色や春の香りを楽しめます。


京急電車と河津桜
20140225sa000.jpg



20140225sa001.jpg



20140225sa002.jpg



20140225sa003.jpg



20140225sa004.jpg



20140225sa005.jpg



20140225sa006.jpg



20140225sa007.jpg


行ったのは25日。
まだまだ河津桜は5分咲き程度。
満開はこれからの様子でした。
満開になるとツァーの方も多くて歩くのも疲れるので
満開前に楽しんできました。
二度の雪の影響で菜の花が倒れているところもありましたが、
線路沿いはすっかり春爛漫。
楽しい散歩道となっていました。

Category: たまに鳥撮り  

カワセミ

昨日三浦海岸の河津桜を見に行った。
桜を追いかけて小松が池まで行くと、いつものカワセミ撮りの人たちがいた。
「いますか?」と聞くと「いるよ」
仲間に入れて頂いた。
予期せず初カワセミ撮影になった。

観光客用であろうか、餌が用意されている。
餌付け用の餌をめがけて木の枝から飛んでくる。
餌を取って飛び立つ姿が可愛かった。

ザルの目立つ画像なんだけど。。。。。。ahahahaha。。。。。。

20140225ka000.jpg




20140225ka001.jpg




20140225ka002.jpg





20140225ka003n.jpg





20140225ka005.jpg





20140225ka006.jpg





20140225ka004.jpg


皆さんとても親切で、撮り方を丁寧に教えて下さった。
それぞれの方が撮ったものを見せて下さった。
レンズの事も教えて下さった。

とっても楽しい時間だった。
教えて下さった方々、ありがとうございました。

次はザルの上を狙いますねぇ~♫

Category: 夕陽  

三浦半島海岸線物語。。。芦名の夕陽

201310120asi000.jpg




20130120asi001.jpg




20130120asi002.jpg




20130120asi003.jpg



まばゆいばかりのsunset time。
少し足を止めて眺める人。。。
配達の運転中の車をちょっと止めて携帯で撮る人。。。
犬の散歩中に犬と一緒に眺める人。。。
そして相変わらず、せっせと撮る人1名。。。。。
Category: 夕陽  

三浦半島海岸線物語。。。斎田浜の夕陽

2013seita000.jpg




2013seita001.jpg




2013seita002.jpg




2013seita004.jpg


夕陽タイムは時として釣り人の交代タイム。

暗くなるから帰ろう~♫と
暗くなるから来たよぉ~♫が
狭い通路ですれ違い、笑いあう。

送るような、出迎えるような、陽気な夕陽。。。
Category: 三浦半島の漁港風景  

三浦半島海岸線物語。。。長井漁港

20131214nagai000.jpg



20131214nagai001.jpg



20131214nagai002.jpg



20131214nagai003.jpg



20131214nagai004.jpg



20131214nagai005.jpg

20131214nagai006.jpg


このあたりの空気はいつもあったかくて陽気。。。

ちょっと喉がイガイガしたので小さな店で飴を買おうと
店先で5回位声をかけても誰も出てこない。
諦めかけた頃可愛いおばぁちゃまが出てくる。
あまりに可愛くてチョコまで買ってしまった。

光に透けた雲が良いなぁと撮っていると
良いものでもあるかい?と漁師さんが声をかけてくる。
雲が綺麗、と答えると、ほんとだなぁ今日は綺麗だと
一緒に眺める。

2月上旬の暖かかったある日。。。

Category: 流鏑馬  

北條太鼓

小田原梅祭り流鏑馬神事で本番前に奉納された北條太鼓。
元気な音が響き渡りました。
20140211ta000.jpg


20140211ta001.jpg



20140211ta002.jpg



20140211ta003.jpg



20140211ta004.jpg



20140211ta005.jpg


小田原北條太鼓の会のHPはこちらです。

元気な太鼓の隣ではお馬さんが衣装をつけて待機中。
20140211ta006.jpg


この時間は良い天気でした。
暖かくなる予感もあったり、、
本番最後にまさか小雪が舞うほどになるとは。。。wwwwww

さて、オリンピックでTVやネット速報から目が離せない毎日ですね。
carrotも真央ちゃん頑張れ!で涙、涙、涙。。。。。。
18年も頑張ってきたのだなぁと又、涙、涙、涙。。。。。。
先ほどエキシビションの練習の様子がTVに出てました。
明るい笑顔で楽しそうにしてました。
それ見たら、又、涙、涙、涙。。。。。。
どれだけ泣いたら良いのでしょう(苦笑)


Category: 流鏑馬  

小田原梅祭り流鏑馬神事。。。2014.2.11。。。no.4

奉射 板小的
命中するとぱぁーんと良い音が響いて割れます。
20140211i000.jpg




20140211i001.jpg




20140211i002.jpg




20140211i003.jpg




20140211i004.jpg





ちょこんと尻尾を立てて走る源太産衣
20140211i005.jpg




大好きな泥はね。。。
20140211i006.jpg




20140211i007.jpg





20140211i008n.jpg





20140211i009.jpg




タイトル「見惚れる人」(笑)
20140211i009-1n.jpg





20140211i010.jpg



御殿場線とのコラボ + 公式カメラマンたち 。。。
20140211i010-1n.jpg





競射
土器的に命中すると中から五色の紙ふぶきが舞います。
20140211i011n.jpg




ど真ん中~♫
この時の射手さんの右手が惚れ惚れするのです。
命中してる時、すでに次の矢に手がかかってます。
美しすぎる姿!!!!!
20140211i012.jpg




20140211i012-1.jpg




中から五色の紙ふぶきが出て来るのを確認しながら走ってます。
手には次の矢が。。。。。
射た瞬間から次に射ることが始まっているのですね。
素晴らしいですよね!!!!!
20140211i013.jpg




目線は次の的に。。
阿部射手、馬は今回初登場の「月数」(つきかず)
安部射手が今回の最多的中者でした。
20140211i014n.jpg




五色の紙ふぶきが舞っています。。。
20140211i015.jpg





20140211i016.jpg



止の太鼓がなり終了。。。
20140211i017.jpg


寒風吹きすさぶ、の言葉がぴったりの超寒い中での流鏑馬神事でした。
湿った田圃の上に敷かれたブルーシートが冷たくて
足の指が攣りっぱなし。。。
観客も寒さのあまり途中で帰る人多数だったり。。。
そんな中、おみかんを下さった方、お菓子をいっぱい下さった方、
お名前を教えて下さった方、、、、、、
ありがとうございました。
又、どこかでお会いしましょう。
楽しい時間をありがとうございました。
Category: 流鏑馬  

小田原梅祭り流鏑馬神事。。。2014.2.11。。。no.3

素馳
20140211ho000.jpg



20140211ho001.jpg



20140211ho002.jpg



20140211ho003.jpg



奉射 式の的
20140211ho004.jpg



20140211ho005.jpg



20140211ho006.jpg



20140211ho007.jpg



20140211ho009.jpg



20140211ho010.jpg



20140211ho011.jpg



20140211ho012.jpg



20140211ho013.jpg



20140211ho014.jpg



20140211ho015.jpg



20140211ho016.jpg



20140211ho017.jpg



20140211ho018.jpg



20140211ho019.jpg



20140211ho020.jpg


続きます。。。
Category: 流鏑馬  

小田原梅祭り流鏑馬神事。。。2014.2.11。。。no.2

馬場慣らしの続き。。。

20140211ba2000.jpg



20140211ba2001.jpg



20140211ba2002.jpg



20140211ba2003.jpg



20140211ba2004.jpg



20140211ba2005.jpg



20140211ba2006.jpg



20140211ba2007.jpg



20140211ba2008.jpg



20140211ba2009.jpg



20140211ba2010.jpg



20140211ba2011.jpg




馬上の凛々しい姿も練習が終われば普通の乙女の笑顔。。。
20140211ba2013.jpg


このあと昼食をとり、いよいよ流鏑馬神事本番となります。。。
Category: 流鏑馬  

小田原梅祭り流鏑馬神事。。。2014.2.11。。。no.1

小田原梅祭り流鏑馬神事の行われるのは御殿場線がすぐ目の前をはしる曽我梅林の一角。
ふだんは田圃である場所を地主さんのご厚意でブルーシートを敷き観客席がつくられる。
20140211ba000.jpg




満開の梅をバックに午前中の馬場慣らしが始まる。。。
20140211ba001.jpg



20140211ba002.jpg



20140211ba003.jpg



20140211ba004.jpg



20140211ba006.jpg



20140211ba007.jpg



20140211ba008.jpg



20140211ba009.jpg



20140211ba010.jpg



20140211ba011.jpg



20140211ba012.jpg



20140211ba013.jpg



20140211ba014.jpg



御殿場線と飛び散る泥はねと馬のコラボ
20140211ba015.jpg


だいたい1時間に1本ペースの御殿場線。
今までなかなかこのコラボが撮れなかった。
今回は、このほかにも御殿場線とのコラボが撮れて嬉しかった。
どれにしようか迷ったけれど、この1枚は泥はねが見えていたので、これ。

流鏑馬は大好きな被写体でついついたくさん撮ります。
まだまだ続きますが、、、、、
お時間ありましたが、みてやってくださいね。
Category:  

小田原梅まつり

梅祭りと梅林の歴史
神奈川県小田原では今から約600年以上も昔、北条氏の時代に梅の実を兵糧用にするため、
城下に多くの梅の木が植えられました。
それが江戸時代には、小田原藩主の大久保氏により梅の栽培が奨励され急速に増えました。
さらに、箱根越えの拠点としての宿場町として、旅人の必需品(弁当の防腐、のどの渇きを癒す、
健康食品)としても梅干が重宝されました。
その小田原の中で曽我梅林では、40年ほど前から地元農家が実行委員会をつくり梅まつりを開催しています。


20140211u000.jpg



20140211u001.jpg



20140211u002.jpg



20140211u003.jpg



20140211u004.jpg



20140211u005.jpg



20140211u006.jpg




20140211u011.jpg




20140211u010.jpg



20140211u007.jpg



20140211u009.jpg


横須賀を出る時は、雨と雪でした。
でも大好きな流鏑馬が小田原梅まつりの行事としてあるので朝6時半に出かけました。
JRの車窓から逗子までは雪景色。
東海道を走り小田原方向に行くと、なんと雪のゆの字もありません。
曽我に着くと全く雪が見えません。
道路脇に積まれた雪もありません。
驚きでした。
                                    2014.2.11


Category: 横須賀市  

またも大雪

14日、夜に二階のベランダは手すりの隙間なし。。。
庭にはまだ前回の雪が残ってるのに。。。
20140215000.jpg




夫の長靴履いてちょこっと外に出てみる。。。
20140215001.jpg




滑る、、埋まる、、、滑る、、、埋まる、、、
20140215002.jpg




あちこちで車が雪にはまって。。。
20140215003.jpg




京浜急行のバスが走ってくれてるのが救いです。
電車はみな止まっています。
20140215004.jpg




ここのベンチに座れるのはいつの事か?
20140215005.jpg


実は今日と明日、横須賀の久里浜花の国でイベントがある予定でした。
チラシにはこう書かれています。
「雪に馴染みのうすい〝すかっこ″のために、新潟県苗場スキー場からトラック
10台分の雪がやってくる。。。。雪で遊びたい子の期待に応えてくれる」
わざわざ持ってくる必要ないほど降ってしまいました。

そんなに一年に何回も降らないだろうと思いつつも
ネットで長靴を注文しました。
明日には届く筈。。。。
ずっと横須賀に暮らしていて長靴が必要になるとは。。。。とほほ。。。


Category: 夕陽  

三浦半島海岸線物語。。。天神島の夕陽

20131121ten000.jpg



20131121ten001.jpg



20131121ten002.jpg



20131121ten003.jpg



20131121ten004.jpg



20131121ten005.jpg
      


天神島は富士山も夕陽も惚れ惚れするくらい素敵なところ。
ただし、冬季は16時半閉門。。。。wwwwww。。。。
この日も門をくぐった時から閉門時間のお知らせ。
はい、はい、16時半には出ますから、、、、、、、
後ずさりしながら時計を見つつ。。。。。。

ダイアモンド富士の日には特別延長なんてしてくれたら
もっともっと横須賀が好きになるんだけどなぁ~♫(笑)
Category: 葉山町  

山口蓬春記念館

しおさい公園のお隣の葉山美術館が休館日だったので
以前から気になっていた山口蓬春記念館に行ってみた。

民家の間の細い路地をどんどんと登る。
本当にこの道でいいのかなぁと不安になる。

突然、モダンな入り口が。。。
20140201ya000.jpg




石段の両側に広がる美しさに、なかなか階段を登り切れない。。。
20140201ya001.jpg




20140201ya002.jpg




20140201ya004.jpg




20140201ya003.jpg



山口蓬春記念館の屋根。。。
20140201ya005.jpg


ここはもともと山口蓬春が最後の23年間を住んでいたところです。
住居と画室が当時のままの状態で保存されています。
ことさら美術館という感じがしないのはその為です。



20140201ya006.jpg




20140201ya007.jpg




20140201ya008.jpg




20140201ya009.jpg


あとはカメラを閉まって、職員さんが出して下さったお茶など頂きながら
まったりと絵を楽しみました。

公開されている画室は明るくて気持ちの良い空間。
設計が吉田五十八氏、、、、、御殿場のとらやさんの敷地にある東山旧岸邸と同じです。

山口蓬春記念館のHPはこちらです。


Category: 葉山町  

葉山しおさい公園。。。。no.2

庭園の華やぎ。。。
20140201f000.jpg



20140201f001.jpg



20140201f002.jpg



20140201f003.jpg




春を待つ小さな木の芽が楽しい。。。
20140201f005.jpg




20140201f004.jpg




20140201f006.jpg




黒松林から。。。
20140201f008.jpg




20140201f009.jpg



20140201f011.jpg



たまにお散歩に来る方にお会いするくらい。。。
あとは池の鯉と遊んで、
黒松林で松ぼっくりと遊んで。。。
海のみえるベンチで日向ぼっこ。。。

いつもぼぉーっとしてる私が、
ますますぼぉーっとするところ。。。

大雪の前に行ったものです。

雪の日は臨時休園となりましたが、
Facebookの葉山しおさい公園花だよりで
雪景色の美しい庭園を見ることができました。
Category: 葉山町  

葉山しおさい公園。。。。。no.1

しおさい公園に紅梅が咲いたと聞いて、お散歩に行った2月のある日。。。

入り口に飾られる花がいつも綺麗で、それだけで嬉しくなる。。。
20140201si000.jpg



庭園に入ると。。。
20140201si001.jpg




紅梅が満開で華やか。。。
20140201si002.jpg




池に写る姿も可愛い。。。
20140201si003.jpg




紅白の競演。。。
20140201si005.jpg





20140201si004n.jpg





20140201si005-0.jpg




潮騒のきこえる黒松林。。。
20140201si006.jpg




ツワブキの葉が輝いて。。。
20140201si007.jpg




お庭から見る葉山御用邸。。。
20140201si008.jpg




そして海。。。
20140201si009.jpg



旧御用邸付属邸跡地の趣を残した日本庭園は神奈川の公園50選に選ばれています。
訪れる人はそう多くなく、静かな散歩を楽しめる私の好きなところです。


Category: 藤沢市  

江の島からの富士山

ウインターチューリップを撮りに行った時、帰りに美しい富士山を見ました。


ヨットハーバーを見下ろして。。。
20140125ep000.jpg




こちらの弁財天は行列を作ってました。行列嫌いだから外からだけ。。。
20140125ep003.jpg




こちらは人形か車形の祈願用紙を買って願いを書いて茅の輪をくぐって
本殿で御祈願するようです。
入試の前だったからでしょうね。
多くの若い方たちが行列してました。
20140125ep004.jpg




20140125ep005.jpg




イルミを見に来る大勢の人とすれ違いながら大橋にきて夕飯なんにしようかなぁ~♪
なんて考えていたら。。。。



美しく大きい富士山が。。。
20140125ep006.jpg




2040125ep007.jpg




雨が降りそうでどんよりしていましたが、
富士山がこんなに大きく見えると心は晴れ晴れ。。。
20140125ep008.jpg



記録的な大雪で多くの皆様にご心配いただきました。
ありがとうございました。
今は窓さえ開けなければ快適です。
窓を開けると庭の四方に雪かきして集めた雪が腰高に。。。
いつになったら溶けるのでしょうね。
次回に備えて雪用グッズをきちんと準備しておきます!(笑)
Category: 横須賀市  

大雪

朝のうち前の家の大きなアロエの花に雪が乗って可愛いなぁと
暢気に部屋の中から撮っていました。
20140208000.jpg




お隣の紅梅も雪を被って。。。。。
20140208001.jpg




二階の雪の積もったベランダ越しに前の家の植木たち。。。
20140208002.jpg




だんだんと雪がひどくなり私の家の生垣がこんなことに。。。
20140208003.jpg




あっという間に夫の仕事の車も乗用車も前の家の奥様の愛車も雪だるま。。。
20140208004.jpg




オリンピックのTVを見ている間に玄関の前は30センチの定規が埋まりそう。。。
20140208005.jpg



こんな大雪の経験のない人なもので長靴がありませぇ~ん(泣)
吹雪が強すぎて写真どころでありませぇ~ん(泣)

まだまだ吹雪いてます。

明日日勤の娘は職場が車を回すと言ってくれてるようです。
休む訳に行かない仕事の人は大変ですね。

皆様のところは雪はいかがですか?

歩く方は怪我をしないようにしてくださいね。
車の方は十分車間をとってくださいね。

Category: 三浦半島の漁港風景  

三浦半島海岸線物語。。。三浦市上宮田漁港

20131113kami000.jpg



20131113kami001.jpg



20131113kami002.jpg



20131113kami003.jpg



20131113kami004.jpg


私がいつもお散歩したりする長井や佐島の漁港と違って
入り口に大きく赤文字で「関係者以外立ち入り禁止」
ちょっとギョッとする。
三浦海岸という観光地化したところでは必要な看板なのだろう。
道路脇から怪しげに覗き込んでみたりする。
エプロンや手袋が干され、お茶のポットが見えた。
そこのあたりに、ほんのり、ホッがあった。。。。。
Category: 夕陽  

三浦半島海岸線物語。。。長井の夕陽

20121111000.jpg



20121111001.jpg



20121111002.jpg



20121111003.jpg



20121111004.jpg


お日様は良い。
夕陽はなおのこと良い。
雲がなければ楽しくて、
雲があれば、それも楽しい。
Category: 三浦市  

県立城ケ島公園。。。no.4

城ケ島の水仙は花びらの多い八重の水仙です。

水仙の香りが届きますように。。。

20140124-4-000.jpg




20140124-4-000-1.jpg





20140124-4-001.jpg





20140124-4-003.jpg





20140124-4-004.jpg





20140124-4-005.jpg





俳人松本たかしの歌碑
20140124-4-006.jpg
虫の音響く初秋の夜 涼を求めて雨戸も閉めずに寝入る島の情景を歌っています。
1960年に城ケ島大橋ができるまでは渡し船が交通手段だった城ケ島。
夜になれば渡し船も絶え人も来ないので雨戸を閉める必要もなかったのですね。




足元を見れば。。。
20140124-4-007.jpg



私が子供の頃の城ケ島は土産物売り場が並ぶあたりは
今の江の島のような感じで、迷子にならないように
しっかりと親につかまって人混みの中を歩いたものです。
学校に行って、きのう城ケ島に行ったんだよ、と
自慢したりしたものです。
レジャー施設が他にたくさん出来た今では
ちょっと想像がつかないかもしれませんね。

Category: 三浦市  

県立城ケ島公園。。。no.3

水仙ロードから海岸線におりて。。。。。

馬の背洞門
自然が作った海蝕洞穴で長い年月をかけて、波浪、風雨等に浸食され、
このような見事な形となったものです。
高さは8m、横は6m、そして厚さは2mという巨大な穴。
その形から『馬の背洞門』『眼鏡の洞門』『めぐりの洞門』とも言われる。
こんな巨大な穴がボコっと空いている光景は圧巻だ。
。    


馬の背洞門の前にロープが張ってあります。
崩れる可能性があるそうです。
馬の背にも乗れませんよ。
この形、保っていって欲しいですよね。
20140124015.jpg




此処からは岩&砂の海岸線を潮風を受けてアロエの赤を目指して歩きます。。。
20140124016.jpg




20140124017.jpg




20140124018.jpg




20140124019.jpg




20140124020.jpg




20140124021.jpg




この小さな入り江に差し込む夕陽が好き。
前に撮ったのを探してみようかな?
もう一度撮ったほうが早いかな?
20140124022.jpg




港屋さん前のアロエの群生の赤に到着~♫
20140124023.jpg


ここからはもう一度上に登り、今度はレンズを変えて
水仙を存分楽しむことになります。。。
Category: 三浦市  

県立城ケ島公園。。。。no.2

青空の下の水仙ロード。

しっかりと風に守られるように水仙たちが賑やか。。。
20140124007.jpg



何処までも。。。
20140124007-1.jpg




何処までも。。。
20140124008.jpg




時折海を見下ろして。。。
20140124009.jpg





ウミウの岩。。。
20140124010.jpg





黒いのが羽を休めるウミウ。
白いのがウミウのフン。
20140124011.jpg




波の音を聞きながら、水仙の香りを楽しみながら。。。
20140124012.jpg




海に降りてみよっと!
20140124013.jpg




海~♫
雲のふりして小さな富士山が海の上に姿を見せています。
20140124014.jpg


ここからは海岸線を歩きます。。。


Category: 三浦市  

県立城ケ島公園。。。no.1

城ケ島水仙ロード
県立城ヶ島公園一帯から水仙ロード(約1.6km)と名付けられた
城ヶ島灯台までのハイキングコースに約30万本の城ヶ島八重水仙が咲き誇っています。
水仙ロードは房総半島、伊豆大島、富士山を望む大パノラマコースです。
雄大な景色と共にほのかな水仙の甘い香りを楽しむことができます。



城ケ島大橋を渡って。。。
家を出る時、橋の上が風吹いてませんように!
橋の上で渋滞なんかしませんように!って、すごーく祈って出たのに、
橋の上が工事中。。。wwwwww。。。高所恐怖症だって言うのに。。。www
やっぱり宝くじの3000円とお年玉年賀はがきの切手で運を使い果たしてる?。。。。
20140124000-1.jpg




2輪車駐車代120円を払って、とってもカッコ良い大型バイクの横にちっちゃな50ccをとめる。
メットをとってマフラーはずすと水仙の甘い香りが~♫
橋の上で出かかった涙はどこへやら~♫
20140124000.jpg




松と水仙、、、和の美ですね。
20140124001.jpg




宮川公園の風車が見える。
20140124002.jpg





眼下に漁港。
20140124003.jpg



公園内は遠足の児童と大人のグループが楽しくお弁当を広げて美味しそう、、、
なのでスルーして、、、



缶コーヒーを飲みながら海を満喫。。。
20140124005.jpg




海のキラキラがまぶしい。。。
20140124006.jpg


このまま海に降りていきたい衝動を抑え水仙ロードを歩いてみます。
Category: 藤沢市  

ウインターチューリップ。。。江の島サムエル・コッキング苑。。no.2

20140125t2000.jpg




20140125t2001.jpg




20140125t2002.jpg




20140125t2003.jpg




20140125t2004.jpg




20140125t2005.jpg




20140125t2006.jpg




20140125t2007.jpg




20140125t2008.jpg




20140125t2009.jpg




20140125t2010.jpg




20140125t2011.jpg



山の頂上にあるので、ちゃんとまっすぐに咲かせるのに苦労してるんだって、
なんども風で倒れたのを土を入れたりして形を整えてるんだって、
この日も一生懸命お手入れをしている方にお話を伺った。

そんなお話を伺うと、ゆっくり、じっくり撮っちゃうんだよね。。。

人の途切れた時を狙っては撮り、
人が来ると休み、
あんまり団体さんでくると回りを散歩してきて又撮り、、、、

久しぶりに、ゆっくり、じっくり撮った。。。
Category: 藤沢市  

ウインターチューリップ。。。江の島サムエル・コッキング苑。。no.1

冬の風の中で咲くウィンターチューリップ。
何年か前に撮った時の楽しさを思い出したら、
やっぱり行った、、、
やっぱり撮った、、、
やっぱり楽しかった。。。

20140125t000.jpg




20140125t001.jpg




20140125t002.jpg




20140125t003.jpg




20140125t004.jpg




20140125t005.jpg




20140125t006.jpg




20140125t006-1.jpg




20140125t007.jpg




20140125t008.jpg




20140125t009.jpg




20140125t010.jpg




20140125t011.jpg




20140125t012.jpg



ウインターチューリップとは。。。
チューリップの球根を特殊な方法で冷蔵処理し、
外気温との温度差により冬を疑似体験させ、
その温度差により開花時期を調整させます。
冬は気温が低いので、花持ちがよく開花時期が長くなるのが特徴です。
アイスチューリップと呼ぶところもあります。



     。。。続きます。。。



1234567891011121314151617181920212223242526272802 < >