fc2ブログ
-

Aunt Carrot's Blog

Sort by 祭り

Category: 祭り  

大津諏訪神社御柱祭....2014.8.24...no.2

 20140824ootu009.jpg


クレーンが動き出して。。。






20140824ootu010.jpg


御柱の先端が削られています。
ナタや電動ノコで先の形を作って、その削られた木のかけらが見物人に撒かれて配られます。
私が足元に落ちたのを拾ったら、
周りの人が、カメラ持ってるから取れなかったでしょうと右からも左からも下さった。。。。。
中には大きいのもらったから割ってあげる、と生木なのに一生懸命割ってくれようとしたり。。。。。
やっぱり良いなぁ横須賀は!





20140824ootu011.jpg 

クレーンに吊り上げられて先端が見えました。




20140824ootu012.jpg 

太いロープが巻かれていきます。



20140824ootu013.jpg 

まず神社の関係者が乗って「おんべ」をふって気勢をあげます。





20140824ootu014.jpg 

木遣りと喇叭で盛り上げます。
見物人もそれに合わせて両手を挙げて応援します。
最初は恥ずかしかったけれど、周りの皆さんと和気藹々で楽しんでしてみましたよ。





20140824ootu015.jpg 

いよいよ本格的にあがり始めます。





20140824ootu016.jpg 

裏方さんも真剣そのもの。。。





20140824ootu017.jpg 

合間に何度も木遣りと喇叭が入りながら。。。
見物席も皆で両手を挙げて応援しながら。。。。。






20140824ootu017-1.jpg 


垂直になってくると上に登ってる方々の動きが慌ただしくなり「おんべ」も口に咥えて。。。。。
見守る人もただただ真剣に。。。。。






20140824ootu17-2.jpg





20140824ootu17-3n.jpg


木遣りの女性が手を合わせて見守っているのが印象的。。。





20140824ootu018.jpg


横須賀市で初の御柱が建ちました。




20140824ootu019.jpg


五色のテープが流れ。。。





20140824ootu020.jpg


御柱に紙垂が飾られました。



見物の輪から出て別なところにいたottoと会いました。
二人して境内に用意されたミストの機械の前でまず涼んで
かき氷、じゃがバタ、焼き鳥、、、、、
ottoがオレンジの房のついた「おんべ」を持って振ってくれと頼まれたと笑う。
やれば良かったじゃん、振ってる姿撮りたかった、と私が言うと
写真撮るのに忙しかったからと笑ってごまかした。。。。 (笑)
次の開催は10年後だという。
10年後も元気でいて、二人してカメラもって観に行きたいな。。。
10年後には後ろの方から見物席の応援の挙げる手とあがる御柱を一枚にしたいな。。。



スポンサーサイト




Category: 祭り  

大津諏訪神社御柱祭....2014.8.24...no.1

20140824ootu000-0.jpg 

長さ11m、重さ4トンの樅の大木を総勢300人もの男たちが曳行し社殿に建てて奉納する御柱祭。
10年後に創建1200年の節目を迎える大津諏訪神社が記念として行なったもので
親社である長野県諏訪大社で行われる同祭を長野県茅野市からの
180人の氏子の 応援を得て横須賀市内初の御柱祭として行われた。
樅の木は長野県の山から切り出され前日に近くの大津グラウンドから
大津諏訪神社境内まで曳行された。





20140824ootu000.jpg 

街には神輿がでて賑やか。。。





20140824ootu001.jpg




20140824ootu002.jpg 

境内の雰囲気が普通の祭りと違います。
家を出る時は、暑いだろう、混むだろうと言っていたottoがこれは良いぞとカメラ抱えてさっさと場所取り(笑)





20140824ootu003.jpg 

はるばる長野県から運ばれきた御柱が見えて。。。




20140824ootu005.jpg 

神社の階段には「木遣保存会」&「喇叭隊」





20140824ootu005-1.jpg 

階段上にはヘルメットの人たち。。。




20140824ootu004.jpg 

頭上にはクレーン。。。




20140824ootu006.jpg 

やがて御柱にお神酒がかけられ、お祓いも済みました。。。





20140824ootu007.jpg 

きりりとねじり鉢巻き締め直して、、、、、いよいよです。

続きます。



Category: 祭り  

海南神社 夏の例大祭 (三浦市三崎町)。。。no.3

祭りの日の町と人。。。

20140719maturi300.jpg




20140719maturi209.jpg



20140719maturi301.jpg




20140719maturi302.jpg




20140719maturi303.jpg




20140719maturi304.jpg




20140719maturi305.jpg




20140719maturi306.jpg




20140719maturi307.jpg 
神輿の通らない路地も綺麗に掃き清められて。。。




20140719maturi310.jpg
買った魚を料理して食べさせてくれる行列のできる店
この日は順番待ちしながら神輿が来るのが気になって。。。




20140719maturi311.jpg 



広い道路に出るまで見たかったけれど雨が降ってきました。
大雨になる予報。
メットにはワイパーってものが無いので走るの辛いから仕方なく引き上げました。
横須賀市に入った頃から雨は大粒になり自宅付近で雷。。。。
ぎりぎりセーフ。。。ayausi。。。。。

今年はTVの取材のカメラがたくさん入ってたので木遣師が商店や家の前で
「繁盛なさいませ」の声をあげると獅子や神輿が高々あがり、
獅子が入り口からどっと中になだれこむ様は省略しました。
TVに写りたくないものね。。。。ahahahaha。。。

来年はそれと合わせて2日目の夜の宮入が撮りたいなぁ~♫
狭い道で夜、人混みの多い中、どうやったら撮れるのかなぁ~♫
1年じっくり考えてみます(笑)

Category: 祭り  

海南神社 夏の例大祭 (三浦市三崎町)。。。no.2

木遣りと共に三崎の狭い商店街を神輿がいきます。

20140719maturi200.jpg



20140719maturi201.jpg
長い棒で電線やら電話線を持ち上げて。。。





20140719maturi202.jpg





20140719maturi203.jpg





20140719maturi205.jpg




20140719maturi206.jpg





20140719maturi207.jpg






20140719maturi204.jpg 
神社の神輿は一基ですが、付祭の神輿が2基つきます。





Category: 祭り  

海南神社 夏の例大祭 (三浦市三崎町) 。。。no.1

祭りの始まりは可愛い手古舞の登場から。。。

20140719maturi000.jpg 
階段下におられる紳士は考古学者の吉村作治氏。
ダイドードリンコスペシャル日本の祭りの取材です。
撮影了解済みです。



20140719maturi002.jpg 
境内では獅子が木遣りに合わせて気勢をあげて。。。



海南神社の祭りの特徴の一つは、この行道獅子(ぎょうどうじし)と呼ばれる雌雄2頭の お練り獅子です。
獅子の役割は悪魔祓いです。
海南神社の獅子は、2頭の獅子頭を4人で抱えます。



 
20140719maturi003.jpg 
獅子が勢いよく階段を降りてきます。





20140719maturi004.jpg 





20140719maturi005.jpg 
獅子の胴。。。胴幕
胴幕は長さが約30メートル前後あり、小さい町内で30人程度、
大きな町内になると50人ほどで抱えます。
獅子頭は神社の所蔵ですが、胴幕は各町内がそれぞれ所有しています。



20140719maturi006.jpg
獅子の尻尾が最後につきます。


20140719maturi007.jpg
元気に町内に繰り出します。

次は神輿の番です。


20140719maturi008.jpg 
高々と上がりました。



20140719maturi009.jpg
カッコ良過ぎ。。。



20140719maturi010.jpg 
境内を出て。。。



20140719maturi011.jpg 
鳥居を無事くぐり。。。




20140719maturi012.jpg 
道路に降りると拍手がおこります。



海南神社例大祭の最大の特徴はなんといっても木遣りです。
木遣り師は獅子と神輿にそれぞれつきます。




20140719maturi014.jpg 
木遣師は10名ほどで2日間歌い続けます。



20140719maturi013.jpg 
「若い衆、頼むよ、てこんげと」「よいよい」など調子のいい木遣りに合わせ、
獅子と神輿は激しく練ったり差したりします。
「若い衆、ねろー」など木遣りの調子が激しくなると獅子の練りも激しくなり、
穏やかになると獅子の動きもゆるやかになります。



20140719maturi015.jpg 


時に激しく、時にまったりと木遣りの声と共に獅子と神輿が町内を巡行していきます。。。






1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 < >